Earthquake Engineering Network & Information eXchange

研究会のお知らせ

  • HOME »
  • 研究会のお知らせ

第102回 耐震工学研究会

第102回耐震工学研究会を2019年7月30日に開催します。参加を希望される方は、FAXまたはe-mailに(1)お名前、(2)所属、(3)連絡先(e-mailまたはFAX番号)、(4)懇親会への参加の有無の4点を明記して事務局までご連絡下さい。(FAX: 092-864-3655    e-mail: eenix@eenix.gr.jp)

案内(pdfファイル)

日 時:平成31年7月30日(火)17:00~18:30

講師とテーマ:五十嵐 規矩夫(東京工業大学教授)
「実条件を考慮した鋼構造部材の安定性評価」

概要:鋼構造部材の応力状態および境界条件を適切に考慮することで、その座屈設計手法をより合理的なものとすることができます。ここでは、一連の研究で導出した簡便かつ有用な安定性評価指標とそれらを用いた各種鋼構造部材の安定性評価手法をご紹介いたします。

参加費:1,000円 (会場にてお支払い下さい)

場 所:中央大学駿河台記念館610号室
(東京都千代田区神田駿河台3-11-5  http://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/

交 通:JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩3分・東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅下車、徒歩6分・東京メトロ千代田線
新御茶ノ水駅下車(B1出口)徒歩3分・都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B5出口)徒歩5分

後援予定:(一社)日本建築構造技術者協会(JSCA)
※JSCA建築構造士評価点対象

※1 研究会終了後、懇親会を行いますので是非ご参加下さい。会費は3,000円の予定です。懇親会へのご出欠も併せてご連絡をお願いいたします。

※2 会員以外の方で、継続的に研究会への参加を希望される方は登録会員(個人・法人)への申し込みを併せてお願いいたします。 なお、テーマや講師については変更することがあります。

PAGETOP
Copyright © 耐震工学研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.